プレスリリース

ホーム > プレスリリース > 第三者割当増資受け入れについて

このマークがあるところでは音声を読み上げます

看護師募集 楓の風求人サイトはこちら

「楓の風」は嵐になる。公益財団法人笹川記念保健協力財団 理事長 喜多 悦子氏

お問い合わせ・ご相談

在宅療養支援総合相談窓口
tel:0120-632-001
営業時間:月~金/9:00~17:00
グループ本部
〒194-0011
東京都町田市成瀬が丘2-2-2
ワタヤビル3F
tel:042-788-0755

2015年12月18日
株式会社楓の風
代表取締役 小室 貴之

第三者割当増資受け入れについて

当社は、平成27年12月18日に再度第三者割当増資を行い、地域ヘルスケア産業支援ファンド、及びかながわ成長企業支援投資事業組合より資本を受け入れましたのでお知らせいたします。地域ヘルスケア産業支援ファンドからの資本受け入れは、平成26年10月3日の資本受け入れに引き続き、二回目となります。


【本件の目的】

当社は「私たちは最期まであなたらしく地域で生きる社会を実現する」ために 24時間365日体制で在宅ホスピスを行う訪問看護事業及びリハビリテーションに特化した通所介護事業の2つを柱として運営しており、これまで、在宅ホスピスを行う訪問看護事業を神奈川県を中心に展開するとともに、リハビリテーションに特化した通所介護事業を全国的にフランチャイズ展開しております。そしてその活動は平成26年10月3日の地域ヘルスケア産業支援ファンドによる出資の受け入れにより事業を拡大して参りました。

政府ファンドである地域ヘルスケア産業支援ファンドの期待は、我が国が直面する多死時代における「最期まであなたらしく地域で生きる社会の実現」を支えるための産業の活性化です。よって、人生の最期の生き様を支える当社の事業活動がより広く普及、促進することは、本ファンドの意図と一致することです。前回出資の成果を見極め、今後更なる発展を目指し、再度の増資を受け入れ、また、当社の活動の意義に賛同いただいたかながわ成長企業支援投資事業組合からの出資も受け入れ、訪問看護を中心とした在宅ホスピス事業及びリハビリ特化デイサービスの発展を目指します。

本増資を受け、今後より事業拡大を図ることはもちろん、制度が求めるケアの本質をより深く追究し、国益に資するあるべき事業の展開を目指します。

■PDFはこちらPDF

本件の問い合わせ先:
〒194-0011 東京都町田市成瀬が丘2-2-2ワタヤビル3F
株式会社 楓の風 管理部
042-788-0755(担当:小林・小室)

以上

ページの先頭へ