法人情報

ホーム > 法人情報 > 講演会情報 > 2015年6月7日(日)【港区】<HMS政策研究集会> 生活期リハビリテーションマネジメント実践研究大会

このマークがあるところでは音声を読み上げます

法人情報

  • トップメッセージ
  • 法人概要
  • 沿革
  • 役員紹介
  • 組織図
  • 各事業所情報
  • 代表ブログ

看護師募集 楓の風求人サイトはこちら

「楓の風」は嵐になる。公益財団法人笹川記念保健協力財団 理事長 喜多 悦子氏

お問い合わせ・ご相談

在宅療養支援総合相談窓口
tel:0120-632-001
営業時間:月~金/9:00~17:00
グループ本部
〒194-0011
東京都町田市成瀬が丘2-2-2
ワタヤビル3F
tel:042-788-0755

2015年6月7日(日)【港区】<HMS政策研究集会> 生活期リハビリテーションマネジメント実践研究大会好評にて終了

※好評にて終了。たくさんのご来場有難うございました。

2015年介護報酬改定では、通所系サービスは抜本改革が行われました。特に通所リハビリテーションにおいては、ICF(心身機能・活動・参加)の基づく活動と参加に焦点を当てた大改革として生活行為向上リハビリテーションの導入に伴う生活期リハマネジメントの再構築や社会参加を維持できるサービス等へ移行する体制のアウトカム評価(社会参加支援加算)が導入され、旧来の漫然とした“リハビリ漬け”が否定され、早期地域移行のための通所介護、地域支援事業との連携強化が求められることになりました。今回の生活期リハマネジメント実践研究大会では、2018年診療・介護報酬同時改定で通所リハ・通所介護の再編統合を視野に入れ、2015年介護報酬改定が求める通所リハビリテーションあるべき姿を考えると共に、地域の高機能型通所リハビリセンターとしてのブランディングづくりの実践と通所リハ・通所介護・地域支援事業の効果的な連携についても学んでいただくものです。どうかこの機会に訪問・通所リハビリテーションの一体的な地域展開や高機能型通所リハビリテーションセンターを考えられる皆様方多数のご参加をお待ち申し上げます。

開催日 2015年6月7日(日)9:30~17:30
会場 ベルサール御成門
東京都港区新橋6-17-21 住友不動産御成門駅前ビル1F
TEL 03‐3578‐7072
参加料 HMS会員   10,000円(法人・個人会員)
   〃     10,000円(会報誌購読会員)
   〃     17,000円(メール会員)
一   般   18,000円
※メール会員の方は、Webからのお申込み限定となります。
(参加料は資料・飲食代を含む)
講師 厚生労働省 老健局老人保健課 課長補佐 村井 千賀 氏

医療法人社団保健会 東京湾岸リハビリテーション病院 院長 近藤 国嗣 氏

一般社団法人日本作業療法士協会 会 長 中村 春基 氏

在宅療養支援 楓の風グループ 代表 小室 貴之

医療法人社団 紺整会 介護老人保健施設フェルマータ船橋 介護理学診療部 作業療法士 古城 哲也 氏

医療法人社団和光会 介護老人保健施設寺田ガーデン リハビリ・看護・介護統括マネジャー 今井 優利 氏

医療法人友志会 リハビリテーション部長・デイリハビリテーションセンターイルカゆかいセンター長 砂川  剛 氏

ページの先頭へ