法人情報

ホーム > 法人情報 > 講演会情報 > 2014年12月20日(土)【銀座】2015年介護報酬改定と介護事業所経営シンポジウム

このマークがあるところでは音声を読み上げます

法人情報

  • トップメッセージ
  • 法人概要
  • 沿革
  • 役員紹介
  • 組織図
  • 各事業所情報
  • 代表ブログ

看護師募集 楓の風求人サイトはこちら

「楓の風」は嵐になる。公益財団法人笹川記念保健協力財団 理事長 喜多 悦子氏

お問い合わせ・ご相談

在宅療養支援総合相談窓口
tel:0120-632-001
営業時間:月~金/9:00~17:00
グループ本部
〒194-0011
東京都町田市成瀬が丘2-2-2
ワタヤビル3F
tel:042-788-0755

2014年12月20日(土)【銀座】2015年介護報酬改定と介護事業所経営シンポジウム好評にて終了

※好評にて終了。たくさんのご来場有難うございました。

注目の2015年介護報酬改定の介護給付費分科会での議論もいよいよ終盤を迎え佳境に入ってきました。従って今後の各論の議論で骨子が固まり、12月に運営基準の諮問答申、平成27年度国家予算の大臣折衝を経て改定率の公表、1月報酬単価の諮問答申の流れとなります。そこで、本シンポジウムでは、骨子が固まった2015年介護報酬改定の運営基準の諮問答申時期に、今回改定で報酬引き下げと抜本見直しが指摘されている通所介護や特養ホーをはじめ21の介護保険サービスについて改定予測を行い、4月施行に向けた準備と今後の経営戦略策定を早期に実施し
ていただきたく企画したものです。講師には、厚生労働省老健局振興課で通所介護・ショートステイを中心に改定作業を担当している基準第二係長の服部剛氏の他、介護事業経営の実践家として、特養ホーム、老健施設、小規模多機能、定期巡回・随時対応サービス他全ての介護事業を経営している社会福祉法人若竹大寿会法人本部本部長の石垣修一氏、通所介護予防やリハ特化型デイサービスで話題を集めている有限会社ほっとリハビリシステムズ代表取締役の松井一人氏、通所サービスと在宅ホスピス・ケアで注目されている在宅療養支援楓の風グループ代表の小室貴之氏、全国訪問介護協議会会長 訪問介護事業を代表する荒井信雄氏に徹底討論いただくものです。 どうぞ、皆様方多数のご参加をお待ち申し上げます。

開催日 2014年12月20日(土)13:30~18:30
会場 銀座同和ビル2F(HMSセミナールーム)
東京都 中央区 銀座 7-2-22 
TEL:03(6228)5995
参加料 HMS会員   27,216円(法人・個人会員)
   〃     28,728円(会報誌購読会員)
一   般   30,240円
(資料・コーヒー代含む)
講師 厚生労働省 老健局振興課 基準第二係長 服部  剛 氏

社会福祉法人若竹大寿会 法人本部本部長 石垣 修一 氏

有限会社ほっとリハビリシステムズ 代表取締役 松井 一人 氏
在宅療養支援 楓の風グループ 代表 小室 貴之
国訪問介護協議会 会長・株式会社さくらケア 代表取締役社長 荒井 信雄 氏
社会福祉法人若竹大寿会 法人本部本部長 石垣 修一 氏

ページの先頭へ